クリムゾン:ヴァージントレイン 総集編【上巻】あらすじ

 ヴァージントレイン 総集編【上巻】

crim4

ヴァージントレイン 総集編【上巻】 あらすじ

作家:クリムゾン

自宅から大学までの1時間半……。
電車で通学する女子大生・黒羽みつは毎日のように痴漢に遭っていた。そんな最中、彼女は友人からあるアドバイスを受ける。

「エッチな服装をした方が痴漢されなくなるらしいよ――」

その言葉を信じ、恥ずかしながらも自ら扇情的なファッションに身を包むみつだったが、それをあざ笑うかのように、ひとりの男が執拗に迫る。

「オレは無理して派手な服装をするような、あさはかな処女が大好きなんだ…」

痴漢はみつのすべてを見透かし、瑞々しい肉体を巧みに開発していく。みつは必死に抵抗しようとするが、込み上げてくるのは体験したことのない未知の「快感」だった。

痴漢!調教!羞恥!凌辱!迫り来る至高のエクスタシー。電車内で執拗に狙われる美少女の運命は――?
マガジンサイベリアで連載され大反響を巻き起こした帝王・クリムゾンの傑作長編が総集編でついに登場!

クリムゾンのオススメコミック 

↓アイドル強制操作~スマホで命令したことが現実に~↓

↓オススメエロゲーム 登録無料!↓